畳替えの流れ

畳のつくり

基本的に畳は、畳床(たたみどこ)、畳表(たたみおもて)、畳縁(たたみべり)を縫い合わせてできています。

横浜市港南区の畳屋さん 内藤畳店 畳の作り(畳床・畳表・畳縁)

畳床(たたみどこ)

畳の芯になる部分。昔はワラを何層にも重ね合わせて作られていましたが、現在は建材が使用されているものが多いです。

 

畳表(たたみおもて)

畳の表面の部分。一般的に「イグサ」という植物を綿や糸で織り合わせて作られています。

 

畳縁(たたみべり)

畳床と畳表の縫い付け部分を隠したり、畳を補強するために使われる布の部分。


畳替えをすると…

  • 部屋が生き返ります
  • 部屋が明るくなります
  • 普段開けなかった雨戸や窓を開けたくなり、空気もきれいになります
  • お部屋の中をきれいに保ちたくなり、ホコリも目立たなくなります
  • 玄関を開けた瞬間、畳の良い香りが漂います
  • 心が安らぎ、明るい気持ちになります
  • お年寄りや赤ちゃんの転倒をい草のクッションで守ってくれます
  • 畳の上をハイハイすることによって足が速くなるそうです
横浜 港南区の畳屋さん 内藤畳店 畳と子ども

次のうち1つでも当てはまるものがあれば畳替えの時期が来ています!

  • 表面にささくれがある
  • 色あせている
  • シミや焼け焦げなどがある
  • 畳の間の隙間が目立つ
  • 畳が凸凹している
  • 湿っぽくカビくさい
  • 畳を変えて3~6年以上使っている

<施工前>

横浜市港南区の畳屋さん 内藤畳店 畳替え前

<施工後>

横浜市港南区の畳屋さん 内藤畳店 畳替えの後

ご注文の流れ

畳替えの流れ

横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ1
お問合せ・ご注文

当店へのご来店、お電話・お問い合わせフォームから、ご相談やお問い合わせ、ご注文下さい。

お見積りをするために、ご自宅にお伺う日時を決めさせていただきます。

電話からお問合せ

横浜 港南区の畳店 内藤畳店 畳替えの電話をする
横浜 港南区の畳店 内藤畳店 畳替えの問い合わせをする
横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ2
お見積り

ご自宅に伺い、現状の畳の状況を確認させていただきます。

状況により「裏返し」か「表替え」をか決めていただき、畳表の見本や縁の見本で使用する材料を決めていただきます。

内容が決まりましたら、作業日程を決めさせていただきます。

当日にお見積書を作成し、お渡しいたします。

横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ3
お引き取り・畳替え

お見積り時に決定した日程に畳をお引き取りに伺い、畳を当店で美しく仕上げます。

※お部屋の数が多い場合は、1日で作業できる枚数を持ち帰ります

※大きな家具は当店で無料で移動します。
ただし、貴重品や割れ物、本棚は一部あらかじめ移動をお願いする場合があります。

横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ4
納品

お引き取りした日の夕方に納めさせていただきますので、その日から新しい畳をお使いいただけます。

仕上がった畳を元の場所に納め、お客様に仕上がりを確認していただきます。

ご確認後お会計をさせていただき、今後のメンテナンス(畳のお手入れ方法など)についてご説明させていただきます。

新畳の流れ

横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ1
お問合せ・ご注文

当店へのご来店、お電話・お問い合わせフォームから、ご相談やお問い合わせ、ご注文下さい。

お見積りをするために、ご自宅にお伺う日時を決めさせていただきます。

電話からお問合せ

横浜 港南区の畳店 内藤畳店 畳替えの電話をする
横浜 港南区の畳店 内藤畳店 畳替えの問い合わせをする
横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ2
お見積り・ご依頼

ご自宅に伺い、畳表の見本や縁の見本で使用する材料を決めていただき、お見積書を作成いたします。

お見積書を確認していただき、ご依頼をいただきましたら、採寸させていただきます。(畳は全て違う大きさなので…)

畳の納品日程を決めさせていただきます。

※畳の出来上がりまで、おおよそ3日~1週間ほどかかります。

横浜 港南区の畳店 内藤畳店の畳替えの流れステップ3
納品

現状の畳と新しくお持ちした畳を入れ替え、お客様に仕上がりを確認していただきます。

ご確認後お会計をさせていただき、今後のメンテナンス(畳のお手入れ方法など)についてご説明させていただきます。

※納める際は、家具の後ろや床などを掃除しながら作業をさせていただきます。

※大きな家具は当店で無料で移動します。
ただし、貴重品や割れ物、本棚は一部あらかじめ移動をお願いする場合があります。